HYIPはやはりだめ?

「副業」いや「本業」を探し求めているtomoです。

 

先のブログで言ってました結果についての報告と今後の取組についてお話したいと思います。

 

「HYIP」はやはり「HYIP」でした。

「HYIP」はハイリスク・ハイリターンと言われるだけあって、配当は高いのですが、リスクが多すぎる!!

 

7月に仕掛けた案件の内、1件を除いては30日以内に飛んでしまいました。(要するにとんずらされたわけです。)

 

しかし、結果的には(約35日で元本を取り戻すことができ、3万円程の収益でした。)

 

よくよく調べてみると、「飛んだ」案件を紹介していた人たちは素人の投資家で、紹介料を(紹介することで報酬を得るMLMといわれるもの)得ていた人たちでした。(ただ自分も投資している案件を紹介してはいましたが、そこが救いです)

 

その中には、その人を介して投資した場合は、紹介料をキャッシュバックしてくれる人もいました(こういう人はまだいいほうです)。

 

こういうHYIP案件を紹介している人や、危ない案件だから近づくな、と言っておいて、自分の案件を宣伝するような人もいるのです。

 

インターネットビジネスの縮小版みたいな所もありますので、騙されないようにしたいものです。

 

※「HYIP」に参加する場合は、早期参加早期撤退(もちろん元本を取り戻すことが最低必須の条件  !!)

 

しかし、相変わらず詐欺的な「HTIP」案件は後を立ちません!!(一時よりも少なくなった気はしますが・・・)。その代わり「リアルビジネス」と言われる案件が増えてきました。

 

これは、まとも?(海外案件なので完全に信用はできませんが)な投資や「ICO」と言われる仮想通貨に係る案件です。

 

これも如何にまともな案件を紹介している人を見つけるかにかかっているのですが、実際に探すのは非常に困難を極めます。

 

結論から言いますと、初心者がより良い案件を探すためには、より多くの人にアクセスして自分で決断するしかありません。

 

 

当たり前の事のようですが、同じ案件でも。勧める人と勧めない人がいるのでどちらを信頼して投資するか迷うところですが。その人が勧める根拠と、勧めない根拠を比べることです。

 

その案件についてどれくらい調べているかが重要です。

 

しかし、調べていると言っても、中にはネットで調べた情報をさも調べたようにアップしている人もいれば、海外の担当者とメールを通じて実際に話しをしたり、会社の住所や実際に会社が存在するのかとか、代表者の経歴等を調べたりして大丈夫だと確信してアップする人もいます。

 

どちらが信頼できるかは、明白ですね !!

 

ただし、投資に絶対はありません !!  あくまでも「自己責任で、余剰資金」で投資すべきなのは言うまでもありません。

 

私も、今現在新たに投資していますが、数多くコンタクトを取った人の中で一番信用できると判断した人だけに相談をし、投資をしています。当然この方にも「自己責任で投資します」とは言っているのですが、何故か負ける気がしません。

 

この方の信条として、「紹介したからには、紹介した責任がある」と言っておられることです。

 

つまり、自分が紹介した案件があり、被害を被った方には「新たな案件を紹介して被害を取り戻す」ような仕組みを考えておられることです。

 

この投資の世界でも、自分の利益だけを考える人がほとんどです(どの世界でも一緒でしょうが)。

 

あなたがもし仮想通貨の世界に興味を持たれるならば、色んな人とコンタクトを取って、成功の道を辿っていかれることを長っています。

 

PS 

私は、現役で働いて居る若い人には勧めたくありません。一度はきちんと働くべきだと思います。そして、余剰資金ができたならば始めてもいいんじゃないかと思っています。インターネットビジネスで詐欺まがいでお金を手に入れて満足でしょうか?YOUTUBEで成功するために湯水のごとくお金を使って再生回数を稼いで収益を得て満足なのでしょうか?小学生がなりたい職業の3位がYOUTUBERみたいですが、楽してお金が稼げるわけがないのです !!

 

ではまた。